PayPal経由で返金打診する方法×問題解決センターの使い方を3分で解説!

こんにちは、あすかです。

 

ebayから購入した商品が不良品や偽物だった場合、返金して欲しい!って思いますよね?

 

ベストな解決法はセラーと直接交渉して、返金してもらうことです。

 

でも、中には不誠実なセラーがいるのも事実です。

 

そんな時、泣き寝入りするのはちょっと早いです!

 

今回は、PayPal経由で返金打診する方法として、問題解決センターの使い方を3分で解説していきます。

 

それでは、早速行ってみましょう!

 

◇合わせて読みたい記事はこちら◇

【ヤフオク】偽物を売ってしまった場合の対処法を5分で解説!

 

トラブル解決×PayPal:問題解決センターとは?

 

PayPalのサービスの一つで、取引の問題や制限の解消などを行ってくれるものです。

 

代表的な機能は以下の通りになります。

 

①取引に関する問題を報告し、売り手と直接交渉

②取引の問題に対応し、買い手と交渉
③アカウントの制限を解消
④未承認のアカウント取引を報告
⑤取引に関する問題の調査

 

今回はその中でも①の機能を使うことになります。

 

繰り返しになりますが、トラブル解決は当事者同士の解決がベストです。

 

PayPalもそれが基本スタンスとなりますが、当事者間で解決できない場合は対応してくれます。

 

シンプルな流れとしては、まずセラーに対して異議を提出⇒認められれば返金⇒認められなければさらにクレーム提出となります。

 

注意事項

 

問題解決センターの注意事項をまとめました。

 

異議やクレームには期限があるので、もし返金を打診する場合は早めの行動が必要です。

 

・購入日より180日以内であれば、異議を提出できる。

 

・異議提出から問題解決されない場合は、20日以内であればクレームにエスカレートできる。

 

・異議提出から問題解決されず、クレームにエスカレートしない場合は、21日以降に異議がクローズしてしまう。

 

・一月内に何度もクレームを上げ過ぎると、クレーマー認定されてアカウント停止になる可能性がある

 

トラブル解決×PayPal:問題解決センターの使い方

 

では早速、PayPalで問題解決センターを使って、異議を提出する方法を見ていきましょう。

 

まずはPayPalのホーム画面を開いて、ヘルプをクリックします。

 

 

画面右側にヘルプ画面が表示されるので、右下にある問題解決センターをクリックします。

 

 

 

問題解決センターが表示されるので、問題を報告をクリックします。

 

 

 

購入履歴が表示されるので、異議提出する取引を選択します。

 

 

選択すると詳細画面が表示されるので、念のためにこの取引で間違いないか確認します。

 

相違なければ、続行をクリックします。

 

 

異議の種類の選択画面が表示されます。

 

今回は説明と異なる商品を受け取った、をクリックします。

 

 

異議の詳細入力画面が表示されます。

 

赤い〇の部分は必須入力の部分となります。

 

 

全額返金を希望する場合は、赤丸の部分に金額を入力します。

 

追加情報の部分には、異議に至った理由を記載していきます。

 

画像を添付できる場合は、証拠として画像も添付しておきましょう。

 

全ての入力が完了したら、送信をクリックして、異議提出が完了となります。

 

 

 

無事に異議が受理されて主張が認められれば、下記のようなメールが送られてきます。

 

このメールが届けば、返金確定となります!

 

 

異議をクレームにエスカレートする方法

 

大体の場合はこれで解決する可能性が高いです。

 

万一解決しない場合は、異議提出をクレームに発展させることができます。

 

その場合の手順を簡単に紹介しておきます。

 

①問題解決センターに移動します。

 

②ケースに横にある表示をクリック。

 

PayPalにクレームを提出をクリック。

 

④手順に従い異議をクレームにエスカレートできます。

 

ここまで話がこじれることが無いのが一番ですが、知識として学んでおけば安心ですね。

 

トラブル解決×PayPal:保険としてPayPal決済がオススメ

 

以上が、PayPal経由でセラーに返金を打診する方法でした。

 

トラブルに巻き込まれた場合でも、このようにしっかりと対応策があるのは安心材料となります。

 

ebayで商品を購入すると、時にはこういう事態も想定できるので、リスク管理の観点からもPayPal決済を推奨します。

 

しっかりとリスクや対策を想定しておけば、トラブルが起きても怖くありません。

 

ガンガン仕入をして、稼いできましょう!!

 

◇合わせて読みたい記事はこちら◇

【2021年最新版】PayPalのアカウント登録方法を初心者にも優しく解説

 

夢の実現に本気な方へ

 

最後に少しだけ、あすかのお話をさせてください。

 

僕は2020年12月から副業として、輸入ビジネスに挑戦している28歳です。

 

夢である、豪華客船飛鳥Ⅱでの世界一周クルーズを叶えるため、副業をはじめました。

 

転機だったのは、同じ年のメンター(副業の先生)と出会えたことでした。

 

ド素人のためにトラブル連続でしたが、メンターの助けもあって困難も乗り越えることができました。

 

結果として、開始4ヶ月目には月利10万円を突破して、今も継続できています。

 

結果を出すなら、まずは良いメンターを探すことが一番の近道です。

 

もし夢があるならば、まずは行動していきましょう!

 

毎月10万円でも、年間で120万円、5年もすれば600万円になります。

 

0よりも1の思考で、ポジティブに実行していきませんか?

 

 

↓皆様にお伝えしたい、僕から3つのご案内です↓

【あすか公式メルマガのご案内】

 

◆あすかのノウハウ&スキルを全て詰め込んだ、

 有料級の欧米輸入教材『Ticket』をメルマガ登録者限定で無料プレゼント中!

 

⇒理想のライフスタイルを実現するスキルを、身に着けたい方へオススメです!

 公式メルマガを登録する 

 

【公式LINE登録のご案内】

◆輸入ビジネスでお金を稼ぐためのステップをお伝えできます

◆月利10万円を稼ぐためのリアルなアドバイスを得ることができます

 

⇒LINE友達登録で無料相談可能です!

 公式LINEを登録する 

 

【Twitterのご案内】

 

◆あすかの日常を発信中!(実はスイーツ男子⁉)

◆ここだけしか見れない情報も必見!

 

⇒あすかって誰よ…という方はまずはTwitterを見てください☆

 Twitterはこちらから 

 

ここまで読んでくれてありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA